フィールドテスト 8月17日 (テスター島本 星宇)

昨日、テスターの島本君からフィールドテストの写真が届きましたので掲載させて頂きます(^。^)
広島県 某ダムにて 
ルアーは巻物系~テキサスやラバージグが好反応だったとのこと!
連日の猛暑で高水温の状況のなか、40センチ~48センチをコンスタントに釣れたみたいです!

SHIMAMOTO 1

使用ルアー:Molix SCULPO DD(Molix)
SCULPO DDhttp://www.molix-japan.com/page119528.html

SHIMAMOTO 2

使用ルアー:VINDEX CRAW(Molix)
VINDEXhttp://www.molix-japan.com/page119554.html

SHIMAMOTO 3

使用ルアー:CALEO CRAW(Molix)
CALEOhttp://www.molix-japan.com/page119544.html

SHIMAMOTO 4

バス:48センチ 1700グラム
使用ルアー:KENTO JIG    +  VINDEX CRAW
KENTO + VINDEX
http://www.molix-japan.com/page119540.html

SHIMAMOTO 5

島本くん、暑い中ご苦労様でした。

Molix Japan ニュース
Molix製品の国内販売(ネット通販のみ)が、いよいよ明後日の8月20日に迫ってまいりました。
通販サイトは20日にオープンします!全米バスプロ、マイク・アイコネリご用達のスピナベ等は人気が予想されますのでチェックよろしくお願いします。
http://molix-shop.ocnk.net/

27041_1416222174407_1498180105_1103562_5125866_n

http://www.molix-japan.com

 

いよいよ始まります!!!!!!!!

今年の4月に、ふと思ったこと。「自分の会社を作ろう!!!」

それから4ヶ月、商品の取引先であるイタリアの会社と、色々と苦労しながら取引条件や販売プラン等の準備をしてきました。もちろん、商談はすべてイタリア語なので、簡単に自分の意見を述べることは容易ではなく、想像以上に大変でした。

そして、昨日! 待ちに待った初回オーダーの商品が、ついにイタリアを飛び立ちました飛行機

下の写真は、イタリアの倉庫を出発する直前の写真です。
写真に写ってるこどもは、Molix社員の子供さんかな?

P1080658

ダンボールに張られてる、日本の国旗(旧型?)がウケる(笑)

そんなこんなで、今月以内には販売が可能となりました。

何卒 Molix Japanを宜しくお願いいたします!!!

catalogue

ホームページ  http://www.molix-japan.com

問い合わせ   info@uchida-trading.com
uchida@molix-japan.com

 

C-CUP 2010

昨夜~本日の早朝にかけて毎年恒例のBIGイベント「C-CUP」が開催されました。Cはチヌ(黒鯛)の意味です。
この大会の運営の中心になっているのが、チヌのルアー釣り第一人者の嶋田仁正氏!!!その他にも、有名な方々が関わっている大会なんです!
t02200340_0800123610607970505

そんなC-CUPも、今年が最後の開催となりました。(残念・・・・・)
そんな最後の大会に参加されたアングラーの人数は約180人!!!!

僕自身も2年振りに参加してまいりました。

17日 午後17時 大会スタート

僕は、釣り仲間達と山口方面の河川をチョイス!
大会前には、記録的な豪雨で大被害をもたらした中国地方ということもあり、河川の状況は回復せず、最悪なコンディション!!!明るい時間帯はポッパー等のトップウォーターで攻めようと思ってましたが、すぐにゴミが引っ掛かり釣りになりません。。。。。

だからといって、ボトムや中層の釣りにシフトしてもゴミが付きまとう状況。。。。。
とりあえず、ウェーディングで遠浅の干潟を進み潮で流れが変わるのを待ちながらキャスト。
すると徐々にゴミ混じりの濁った水が綺麗な水に入れ替わってきました。

僕はジグヘッドにMolixのLARVAというワームをSET。
そして、ゆっくりボトムを探っていくと魚のバイトが1回2回・・・・
魚の反応が出始めました。
そして、待ちに待った1匹目!!!!
そこそこのファイトをみせ、無事にランディング。

40センチの黒鯛をGET!
DSCN3446

大会では間違いなく43センチを超えていかないと話にならない。
その後も休む暇なくキャストを続ける。
21時を過ぎたころ、久々のフッキング!!!最初の魚よりも断然強烈なバイトと引き感じる!!!

期待を胸にランディングしたのは37センチのキビレ。
キビレは本当に引きが激しいので、いつも惑わされます(笑)

DSCN3448
このキビレもMolixのLARVAでGET!!!
キビレは体高もあり楽しませてくれます!

その後、数箇所のポイントを回り少しでも良い場所を探すのですが、なかなか安定した場所を発見できず、18日の朝を向かえちゃいました。

そして、朝7時大会会場に到着!
検量を終え、結果は見てないのですが、TOP10以内はやはり43センチ以上。
cec137d2

最後の大会だったので成績を残したかったですが、釣り仲間達と楽しく釣りが出来たので満足できました。

そして、5年間C-CUPの運営にたずさわれた大会運営委員会のスタッフの皆様、本当にお疲れ様でした!

465bda29
写真は大会参加者全員で
Loop
写真はLOOPの仲間達と

今後は、C-CUPに変わりS-CUP(シーバスカップ)が予定されているとの事!!!
今後はMolix Japanとして協賛というかたちで広島の釣り大会に協力していけたらと思ってます。

catalogue
Molix Japan  HP
http://www.molix-japan.com

 

お知らせです。

まもなく、Molix社の国内販売が開始します。
(詳しい日時は未定ですが、2010年8月中を予定しております)

なお、当面の間はWebShop販売のみの展開となります。
WebShopは下記のMolix Japanホームページ内からリンクできます。是非ご覧ください!
http://www.molix-japan.com

お問い合わせは
uchida@molix-japan.com
info@uchida-trading.com     で受け付けております。

 宜しくお願いします。

Molix Japan
UCHIDA TRADING代表    内田 波雄郎 
catalogue

シーバス好調!!!Vis Shad 9.5cm

今日は、釣り仲間の渡辺氏とシーバス釣行へ。

潮は若潮 
満潮は19:01(広島)
私自身、初めてとなる廿日市方面の河川で釣り開始!
ポイントは川幅が狭く、対岸に水門がありました。
ちょうど満潮から下げ始めのタイミングで、水門付近にキャスト!
遅すぎず早すぎずのリトリーブ。。。
そして3投目でHIT!!!!!!

竿もガンガンに曲がりナイスなファイト!!!
数回のエラ荒いを見せるも、無事にランディ~~~ング(^。^)

DSCN3436

サイズは75センチですが、ナイスプロポーションでした!
使用ルアーは先日のディゲームでも結果を残したMolix社のVis Shad 9.5cm(前回はチャートカラー、今回はグリーン系のクリアカラーを使用しました。)

DSCN3441

ここ最近、絶好調のルアー Molix社の Vis Shad 9.5cm
ガッツリと喰ってくれます!!!

DSCN3437

こんな感じで、すぐに満足することが出来たので早々と納竿!!!(笑)
ナイスなポイントに連れてきてくれた渡辺さんに感謝!!!

Vis Shadが良く釣れるのは段々と分かってきたので、今後は他のMolixルアーでも釣果をだしていこうと思います!!!

                                  以上
タックルデータ
ロッド:HUNTAWAY HT-902PE(メジャークラフト)
リール:レア二ウムC3000(シマノ)
ライン:モアザンセンサー1号(ダイワ)
リーダー:バリバスVEP-F ナイロン22ポンド
ルアー:Vis Shad(Molix)
vis-shad2

 

モリックスジャパン公式ブログ