2010 「EFFTEX」 ヨーロッパ フィッシングショー

先週末にスペインにて、2010年ヨーロッパフィッシングショーが開催されました。

今回はMolixブースでの写真が、何枚か届きましたのでアップします。
(今回はバスルアーの写真しかありませんでしたので、ソルトアングラーの皆様ごめんなさい。。。)

先ずは、今回のショーで注目されたルアー!!!

ルアー名は 「SUPERNATO」
SUPERNATO

詳細はまだ何もわかってないのですが、見たかんじは明らかにフロッグ!フロッグにリップが付いてますね!!!
まだ試作段階だと思うので今後どのようになるのか楽しみですね!

こちらは、近々発売予定のペンシルベイト「RAPTOR」
RAPTOR
詳細: 全長85ミリ 、重さ10グラム

新作ワームはこちら
SLIGOZZO &新作フィネスワーム

手前3つが「SLIGOZZO」4インチ
後ろ3つが、名前は未定の新作フィネスワームです。

下のライブベイトも近々発売予定ルアーの「VIRAGO」4インチ
VIRAGO

下は新作クランクベイト「VARIO」
VARIO CRANK

詳細は何もわかりません・・・・

この写真の中に見えるポッパールアーも間もなく発売予定のルアー
「SHAMAN POPPER」 全長は80ミリ 重さは12グラムだそうです。
非常に大きいカップが付いてますね。
ニューカラー&SHAMAN POPPER&RAPTOR

その他のルアーは新作カラーの紹介みたいです。

以上、簡単にではありましたが紹介させて頂きました。
今後、あらたにフィッシングショーレポートや新作ルアーの詳細が分かりましたら随時、更新いたします。

市内河川シーバス ディゲーム

本日は昼過ぎの干潮に合わせ、市内河川のシーバス ディゲームに行ってきました。

実は最近、ちょこちょこディゲームに通ってまして、毎回BIGなシーバスを掛けるのですが、バラシしてばかり・・・・・・・・・(涙)
3日前はメーター級のシーバスを、あと一歩でバラシました。

なので、今日こそは! リベンジ!!!という気持ちで釣りを開始!!!!

開始20分、3/8 ozのジグヘッドにMolix社のVis Shadというスイムベイト系ルアーを装着し、下げ潮でいい感じの流れになってるポイントを通す。。。
そして少しブレイクになってる箇所を通過した瞬間 「ゴンッ!」とアタリが!!!
魚はそのままフッキング!
下げ潮も手伝い、かなりの引きでしたが無事にランディング成功!
DSCN3427

サイズは70センチと、大きくはありませんがディゲームでの1本ということで満足!!!

セルフ撮影に手こずり、しかもボケてます(残念)www

DSCN3429

MolixのVis shad 上あごにガッツリです!!!
Vis shad

その後、ブレード系ルアーで魚をHIT!!!!!!
キツメに締めたドラグがジリジリとでていく。
3日前にBIGシーバスをばらした時のファイトにそっくりな引き。
そして、激しくエラ洗い!!!その魚体はまさにランカーシーバス!!!
今度こそという思いで、テンションを保ちつつ寄せたのですが、抵抗が収まらず。   次の瞬間、「フッ」とラインテンションが抜けました。
NOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOO!!!!!!!!!

戻ってきたルアーを見るとフックとブレードが一緒になっている部品が丸ごと取れて無くなってました。。。。。。。。。。この瞬間、釣りスイッチOFF。。。。  そして納竿。

これが本日のHITルアー
CA3G0001
Molix社のVis Shad、ヨーロッパでのシーバス釣りで実績が多く、今後日本でも活躍してくれるでしょう!
サイズは9.5センチ(その他12センチもあります)
特徴は、下の写真でもわかるようにボディに3つ穴が空いています。
あと、テールにも1つ穴があります。
水力学的に水中で良い波動を発生するのだと思います。
CA3G0002

その他Vis Shad のカラーはこちら
http://www.molixfishing.com/product/softbait/vis-shad_it.html

とりあえず、次回頑張ります!!!!!

2ヶ月ぶりのバス釣行

6月6日 天気晴れ 
今日は釣り仲間の三宅氏と2ヶ月ぶりのバス釣りをしにダムへ行ってきました。
日曜ということもあり、朝から沢山のバサー達が・・・・・
その他、オカッパリバサーの姿もチラホラ。
DSCN3414

こちらが三宅氏の愛艇、外観の塗装及びデッキの製作等もすべて三宅氏の自作!細かいとこまで丁寧にキッチリ作られております。
DSCN3418

本日のテーマ「全体の90% スピナーベイトを投げたおす!」

しかも、そのスピナーベイトは”Molix T-slash”といって世界的なバスプロであるマイク・アイアコネリが、今期からメインルアーとしてトーナメントで使用することになったルアー!!!
27041_1416222174407_1498180105_1103562_5125866_n
写真はT-slashを手に持つ マイク・アイアコネリ プロ

朝8時 釣り開始
まずは下流域~中流域に船を走らせ、T-slashのポテンシャルを確認するべくキャスト開始!
キャスト開始20分 1発目の魚がHIT!!!!

DSCN3388

そこそこのファイトで無事にランディング(^。^)
使用ルアー:Molix   T-slash (Killer Ayu)(1/2oz)

その5分後・・・・・・ またもT-slashにHIT!
今度は強烈なファイト!!!!!ロクマルかっ!と思ってしまうようなファイトだったが、途中バスっぽくない動き!

ナマズちゃんでした。。。。 サイズは70~80くらい
DSCN3391

その数分後、またもやナマズをHIT!!! が、ボート手前でフックアウト!
T-slashここまで上々の出だし☆☆☆

本日は三宅氏にもMolixルアーのテストをお願いしました。

三宅氏も先ずはT-slashを選択。
そして・・・・・・・・・・
難なく1匹目のバスをキャッチ!!!!!!
DSCN3393
使用ルアー:Molix T-slash(Hot chart)

スピナベにはうるさい三宅氏もT-slashのパワーに驚いておられました!

その後、上流に上がってみたのですが水が動いてなく超マッディー!!!水温も25度前後。オカッパリバサーの方も多かったので、上流をあきらめ中流域へ

中流域にある竹やぶエリアにある小さい流れ込みを発見♪
一旦、スピナベを休憩しテキサスを打つことに。
すると直ぐに反応が!
コッ コッ コン!!!
スゥーとラインが入っていく・・・・・・
思いっきり合わせを入れた瞬間 「プチッ!」
Noooooooooooooooooooooooo!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
切れました。今年に入って合わせ切れの多い私・・・(涙)

諦めれなかったので、20分程その場を休ませて再度アプローチ。

すると、先程と同じようなバイトが!
今度は落ち着いてスイープ気味にあわせる!
乗った!!!
落ち着いてやりとりし、あがってきたのは48センチのバス!

なにより嬉しかったことが、20分前にラインを切られたときに使用していたルアーが、この魚の喉に入っていたこと!
さっきと同じ魚=リベンジ成功!!!!!!!!
そのルアーは喉から取り出しました(^。^)これでなお安心×2☆
DSCN3400
使用ルアー:Molix Larva 130(Light Senape)

DSCN3399
ガッツリ!

DSCN3402

その後、テキサスは封印。

序所に下流に戻りながら、子バスが群れている場所があったので、スピニングに変更。
使用したルアーは、メバルやサツキマスを釣ったときに活躍したルアー「Molix JUBARINO」

キャスト1発で即HIT!
DSCN3404

これくらいのバスを数分間、連発!!!
使用ルアー:Molix JUBARINO(Verde Tempesta)
 
三宅氏も JUBARINOで!
DSCN3406
使用ルアー:Molix JUBARINO(Luna Nera)

その後、ダムの中間部にあるオイルフェンスエリアに到着。
オイルフェンスには沢山のベイトがついている!
とりあえずフェンスを1つ1つを、スピナベのカーブフォールでチェック!!!
すると、来ました!
そこそこ良いファイトであがってきたバス 43センチ☆
DSCN3410

三宅氏もスピナベに戻し、追加HIT!!!!!!
DSCN3413

三宅氏「このスピナベ、まだまだポテンシャルを感じるねぇ~~~♪」とのこと(^。^)
そういってもらえると非常に嬉しいです♪

時刻は午後18時
スロープに戻る直前に三宅氏がお得意のラバージグで本日締めの1匹!!!!!!!!
最後はMolixルアーじゃないですが・・・・なにか?
DSCN3415

という訳で無事に2ヶ月ぶりのバス釣行を終了。

「本日の収穫」
いままで嫌いだったスピナーベイトの釣りが大好きになったこと!(^。^)

ありがとう T-slash!!!!!!!
Thank you T-slash!!!!!!!!
Grazie mille T-slash!!!!!!!!!!!

show_image_in_imgtag
重さ: ½ oz. – ダブルウィロー – シングルウィロー

                                  おわり

Molix ワールドニュース!

今回は、世界で活躍しているMolixのチームメイト(プロスタッフ)から届いたばかりの釣行写真を紹介します。

まずはソルト

sylvain_01
Molix フランススタッフのSylvain Garcia氏
シーバス
使用ルアー Vis shad 95(Molix)
Vis shad

DSC_6849
1枚目同様 Molix フランススタッフのSylvain Garcia氏
シーバス サイズ不明 
使用ルアー T-Jerk(Molix)
T-jerk

32076_1458550347513_1346011689_1202795_4519898_n
シーバス 
使用ルアー T-jerk80(Molix)
T-jerk80

30706_396541413569_766138569_4054839_7182397_n
こちらの方が持っているのはヨーロッパコウイカかな???
使用ルアーは Molix社のエギ ”Millerighe”
このようにMolixにはエギもあるんです!!!
Millerighe

30226_121477654547978_100000572326189_204518_6316050_n
こちらはイタリアのAntonio Laporta氏
魚はイタリア名 Ricciola (日本名ではニシカンパチ、コルビナ)
使用ルアー Finder Jerk 150(Molix)
強めのジャーク&ポーズの繰り返しで食ってきたそうです!
強烈な引きが想像できますね!!!!
Finder Jerk

そしてフレッシュウォーター

28793_1316960516719_1011915410_30741724_4908007_n
この巨大なパイクを釣りあげたのは、イタリアのMarino Rota氏
マジでデカイです!!!!
使用ルアーは Brigante 160(Molix)!!!
Brigante

28793_1316960476718_1011915410_30741723_1771999_n
Molix Cursor Magnumでも!!!!
Cursor

30706_396541458569_766138569_4054845_8337990_n
魚の名前がわかりません・・・・
使用ルアー Vis shad 120(Molix)
追記(5月26日):コメントにてこの魚の名前を教えていただきました。
魚の名前はザンダー(別名パイクパーチ)、アメリカのウォールアイと近縁種だそうです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B6%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC
Vis shad

pike%20shota%202
このパイクを持つ彼は現在ロンドン在住のショウタ氏
使用ルアー Brigante 160(Molix)
彼のパイク釣りBLOGはコチラ↓  面白いです!!!
http://royalmilkteaspicy.blog47.fc2.com/

そして最後はブラックバスで!
pol2
イタリアスタッフのPaolo Goldaniga氏
僕と同じ名前です・・・・・・
使用ルアー Larva 130(Molix)
show_image_in_imgtag

こんな感じで、今後もちょこちょこ海外の釣行写真を紹介していこうと思います!!!

                                 以上

広島湾ボートゲーム

昨夜はPagosのスマイリー湯池さんのお誘いで広島湾ボートゲームに行ってきました。

というのも、湯池さん情報では1週間前にシーバスが入れ食いだったとのことで、今回もひょっとしたらと思いながらの出船!!!!!!!

まずは海田大橋付近を数投しながら探るが………..
……………………………………………………..
mmmmmmmm……………

何もおきないので、宇品大橋方面に向かいながらポイントをチェック。

そして、停泊中のとある大型船の際にMolixのT-JERK 80mmミノーをキャストしスローに引いてくると、「ズシッ!」「 ヌン ヌン 」と妙な引き!!!!
水面に吐き出すジェット噴射に墨!!!
「イカじゃ~~~~~~!」
ミノーをしっかり抱いていたのはコウイカでした(^。^)
DSCN3348

初めてミノーでイカを釣ったので、とりあえず嬉しかったですwww

ここから、ぼちぼち釣れはじめ・・・・・

DSCN3352
湯池さんも、Molix JUBARINOでメバルをGET!!!!

DSCN3362
私もJUBARINOをつけると一発でメバルHIT!!!

その後、湯池さんにもアイツがHIT!!!!

DSCN3353
本日2本目 ミノーでコウイカ!!!

ちゃんと掛かるもんなんですねwwww
その後、広島港付近に移動……….

それから、ようやくシーバス(セイゴ)の活性が良い場所を発見!!!
まずは湯池さんが

DSCN3356

そして私…
DSCN3359
これくらいのセイゴばかりが釣れるなか……………

この日、実はもう一人同行者がいたのです。
湯池さんのお友達の方で、名前を聞き忘れました(スイマセン)
DSCN3360
GETした鱸は決して大きくはないですが、本日最大!見事サイズアップです!!!!
しかもルアーはMolix T-JERK80!!!!
これで全員Molixルアーで魚をGETです。

その後もバタバタと釣れ続け……

戻りながら、ポイントを巡り
今度はメバル爆釣エリアを発見!釣れるサイズも20~25センチくらいの良型ばかり♪
DSCN3367

そして、そして、写真は撮ってないのですが、終了間際のラスト1投で
私の投げたミノーにまたもや!!!!コウイカがHIT!!!

イカって、ミノーでこんなに釣れるもんなんですね?!!!
それとも、Molixのルアーはコウイカに愛されるルアーなのか??(謎)

そんなこんなで約2時間30分の楽しいボートゲームでした!!!
湯池さん ありがとうございました!

本日のHITルアー
jubarinoMolix JUBARINO
サイズ: 50mm. 重さ: 2.5 gr.潜行深度0.3 to 0.5 mt.
DSCN3371
本日使用したカラー
上からユーロシャッド
    ベルデテンペスタ

T-jerk80Molix T-JERK 80
サイズ: 8.0 cm. 重さ: 7.0 gr. 潜行深度 0.5 to 1.0 mt.
DSCN3373
本日使用したカラー
上から パープルアルビノシャッド
     レーザーブルー
     ピンクサルダ

 

モリックスジャパン公式ブログ